SERVICEサーキュラーエコノミー・3R推進事業

あらゆる無駄を価値に変える

お客様が自社でも取り入れられるようなサーキュラー型のアイディアを提案いたします。

新菱では、ゼロエミッション社会を目指したリデュース・リユース・リサイクルと独自技術・ノウハウで社会に貢献して参りました。

現在、世界的に資源を「使って捨てる」直線型経済から、「捨てずに繰り返し使う」循環型経済(サーキュラーエコノミー)という新しい考え方への移行が進んでおります。

今まで廃棄されていたモノを「資源」と捉え、捨てられている素材価値の回収・繰り返し使う価値の提供に取り組むことで、サーキュラーエコノミーへの社会転換を推進致します。

従来の流れとCEにおける資源の流れの比較

事業内容

ケミカルリサイクル

近年、地球規模で環境保全が叫ばれています。年々増え続ける廃棄物の処理問題は深刻です。ひとつの製品が出来上がるまでには、原料やエネルギーをはじめ、たくさんの資源が消費されます。

当社のリサイクル工場では、お客様から排出される使用済みの化学品を引き取り、物理、化学処理等の高度な技術と長年蓄積した豊富なノウハウを最大限に活かし、新品同様の再生品として、お客様へお渡ししております。

また、再生工程で発生する廃棄物は、収集運搬から中間処理までの一貫した管理運営の自社処理を実施します。

資源の再利用によりお客様のゼロエミ推進に加え、原材料購入費削減、産廃処理費用削減、さらには産廃管理業務の軽減等に繋がります。

サーキュラーソリューション

廃棄物の再資源化

廃棄物の再資源化を大きな目標として、化学技術をベースにしたマテリアルリサイクルに重点を置いています。

精密蒸留による回収、化学処理による再生・回収等の技術をもって、有害化合物、各種溶剤、廃油、廃酸、廃アルカリ等の幅広い廃棄物の無害化処理・再資源化を取り進めております。

産廃物の再資源化フロー

また、OA機器のリサイクル処理も行っており、双方とも四日市地区でも展開中です。(株式会社リサイクルテック)

工場紹介

二島工場

二島工場外観

特徴

お客様からお引取した廃棄物のほとんどはこの工場に入ります。
多種多様な処理施設において、リサイクルしやすいように処理します。
どうしても再資源化できないものは、無害化し、安全な形に処理し最終処分します。

所在地

〒808-0109 北九州市若松区南二島(二島工業団地内)
(若松競艇場そば)

設備能力

処理設備 廃棄物種類 処理能力(T/年)
セメント原料化 汚泥 18,000
脱水 汚泥 4,200
溶解還元中和処理 汚泥 3,000
燃料化 廃油、廃溶剤 11,400
再生化処理 廃酸、廃アルカリ 8,400
還元中和 廃酸、廃アルカリ 3,000
中和処理 廃酸、廃アルカリ 6,600
ガラス破砕 ガラス屑 1,200

中和施設

中和施設外観

廃油貯槽

廃油貯槽外観

酸・アルカリ貯槽

酸・アルカリ貯槽外観

CONTACTお問い合わせ

コスト削減や品質維持などでお悩みの企業様は、お気軽にご相談ください。
新菱 Shinryo
〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎3丁目9番24号
ニッセイ新黒崎ビル5F
TEL:093-643-2777
FAX:093-643-2129
ページTOPに戻る