Monobutyltin Oxide MBTO

Monobutyltin Oxide MBTO

MBTO (monobutyltin oxide) is used as an ingredient for the polyvinyl chloride resin stabilizer and catalysts for esterification and transesterification.

Characteristics

Chemical Name

Monobutyltin oxide

Structural formula

       Molecular weight: 209

Molecular formula
Molecular weight

C4H10O2Sn

209 

Registry
information
CAS.No

2273-43-0

ENCS

2-2269

Classification by functional group, compound  

Hydroxyl group (Alcoholic hydroxy group)

Melting point (°C)   210℃
Aqueous solubility  

Insoluble

Applications

Monobutyltin oxide, as a resin additive or resin chemical, is used for the following purposes:

・Polyvinyl chloride resin stabilizer ingredient

・Esterification and transesterification catalysts

その他おすすめ製品

その他にもおすすめの製品をご紹介致します。

感熱紙画像安定剤 - 三菱ケミカル ファインケミカル事業 移管製品

熱紙画像安定剤は、感熱紙の画像安定剤として使用される化学品です。

オクチル酸第一錫 スタノクト - 三菱ケミカル ファインケミカル事業 移管製品

スタノクト(オクチル酸第一錫)は樹脂添加剤、樹脂用薬剤で、ウレタンフォーム用触媒及びエステル化触媒に使用されます。

モノブチル錫オキサイド MBTO - 三菱ケミカル ファインケミカル事業 移管製品

MBTO(モノブチル錫オキサイド)は樹脂添加剤、樹脂用薬剤として、塩化ビニール樹脂用安定剤原料及びエステル化及びエステル交換触媒として使用されます。

詳しい資料もご用意しております。下記よりダウンロードください。

CONTACTInquiries

Please contact us if your company has concerns about lowering costs or maintaining quality.