産業廃棄物排出量、外部埋立処分量・率
当社では三菱ケミカルグループの一員として、同グループの「ゼロエミッション(※)を達成する」という目標に向け、経営理念の 4Rを基盤に産業廃棄物排出量削減に取り組んでいます。

尚、2015年度実績は新規事業取り込みにより産業廃棄物が増加しましたが、2016年度は回収(リサイクル化)等の改善を行い削減を達成しました。


※ ゼロエミッション
三菱ケミカルグルーブはゼロエミッションを「廃棄物の最終埋立処分量を廃棄物発生量の1%以下(廃棄物最終埋立処分率1%以下)」と定義しています。当社では産業廃棄物処分業以外の事業における廃棄物についてゼロエミッションの達成を目標としています。